白熱講義これからの日本に都市計画は必要ですか

蓑原敬, 饗庭伸, 姥浦道生, 中島直人, 野澤千絵, 日埜直彦, 藤村龍至, 村上暁信 著

1930年代生まれの都市プランナーと、70年代生まれの若手による、問いと議論の応酬。都市計画の現実、矛盾と展望。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1部 講義編-日本の都市計画は何をしてきたのか(近代都市計画とは何だったのか
  • 3・11で日本の都市計画は変わるのか
  • 今、私たちが引き受けるべき課題は何か)
  • 2部 演習編 蓑原先生、これからの日本に都市計画は必要ですか?(都市計画にマスタープランは必要ですか?
  • 都市はなぜ面で計画するのですか?
  • コンパクトシティは暮らしやすい街になりますか?
  • 都市はどのように縮小していくのでしょうか? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 白熱講義これからの日本に都市計画は必要ですか
著作者等 中島 直人
姥浦 道生
日埜 直彦
村上 曉信
蓑原 敬
藤村 龍至
野澤 千絵
饗庭 伸
村上 暁信
書名ヨミ ハクネツ コウギ コレカラ ノ ニホン ニ トシ ケイカク ワ ヒツヨウ デスカ
出版元 学芸出版社
刊行年月 2014.6
ページ数 255p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7615-2571-2
NCID BB15589125
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22422836
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想