拡大ヨーロッパの挑戦

羽場久美子 著

二一世紀に入り急成長を続け、国際社会に大きな存在感を示しつつあるアジア。これに対し、二〇〇四年の大規模な拡大以降、さらに加盟国を増やし続ける欧州連合(EU)は、どのような戦略を描くのか。先進国から新興国へのパワーシフトの時代において、拡大するヨーロッパの軌跡と動向を論じながら、あわせて国際社会における今後の日本の針路をも模索する。新たにアジアの経済成長などの情勢を増補した最新版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 拡大ヨーロッパ-グローバリズムとナショナリズムのはざまで
  • 第1章 ヨーロッパ統合の歩みと拡大の現実
  • 第2章 NATOの拡大-コソヴォからイラクへ
  • 第3章 「民主化」の苦悩-拡大「される」側の実態
  • 第4章 ヨーロッパの新たな境界線と民族
  • 第5章 バルカン地域でのヨーロッパ拡大
  • 第6章 イラク戦争とは、欧州にとって何だったのか
  • 第7章 二一世紀の拡大ヨーロッパ戦略
  • 第8章 パワーシフトとアジアの経済成長-EUの戦略

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 拡大ヨーロッパの挑戦
著作者等 羽場 久浘子
羽場 久美子
書名ヨミ カクダイ ヨーロッパ ノ チョウセン : グローバル パワー ト シテ ノ イーユー
書名別名 グローバル・パワーとしてのEU
シリーズ名 中公新書 1751
出版元 中央公論新社
刊行年月 2014.4
版表示 増補版
ページ数 278p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-191751-5
NCID BB15587152
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22422487
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想