僕の場所

隈研吾 著

大好きだった土地の想い出、忘れることのできない言葉、建築への目覚め、鋭く研ぎ澄まされた感性、数々のプロジェクトに込められた想い。既存の枠組みに果敢に挑戦する創作姿勢は、いかにして形づくられたのか-。自身が語る、思想と行動の原点、独創をつらぬく精神の歩み。そして、新たな建築哲学。渾身の書き下ろし220枚!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 大倉山1(境界人
  • マックス・ウェーバー
  • ゴシック ほか)
  • 第2章 大倉山2(フレキシブルボード
  • 正方形
  • 設計会議 ほか)
  • 第3章 田園調布(アーツ・アンド・クラフツ
  • 田園調布幼稚園
  • 拒否権 ほか)
  • 第4章 大船(イエズス会
  • 身体
  • 中間体操 ほか)
  • 第5章 サハラ(オイルショック
  • モダン
  • 虚の透明性 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 僕の場所
著作者等 隈 研吾
書名ヨミ ボク ノ バショ
出版元 大和書房
刊行年月 2014.4
ページ数 247p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-479-39257-6
NCID BB15572202
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22406242
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想