月本昭男先生退職記念献呈論文集  第2巻

長谷川 修一【編】

[目次]

  • 考古学から見た都市の形成と展開
  • エジプトとの関係から見た前期青銅器時代・中期青銅器時代のイスラエルの地
  • 南レヴァントにおける中期青銅器時代2B‐C期、後期青銅器時代・都市の発達とエジプトとの関係の変化-「防御施設」を通して
  • イスラエル出土のガラスをめぐって-テル・ゼロールとテル・レヘシュ
  • 後期青銅器時代の年代理解
  • イスラエル文化の発達鉄器時代1‐2期
  • 古代イスラエルの隣国ハマト王国の考古学
  • 考古学からみた鉄器時代3期からアケメネス朝ペルシア時代のパレスチナ
  • 考古学から見たヘレニズム時代
  • 新約時代におけるパレスチナのシナゴーグ
  • パレスチナにおけるローマの支配とキリスト教会堂の成立

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 月本昭男先生退職記念献呈論文集
著作者等 長谷川 修一
書名ヨミ ツキモト アキオ センセイ タイショク キネン ケンテイ ロンブンシュウ
書名別名 考古学からみた聖書の世界
巻冊次 第2巻
出版元 聖公会
刊行年月 2014.3
ページ数 290p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-88274-260-9
NCID BB15570229
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22500277
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想