メールはなぜ届くのか

草野真一 著

地球の裏側にいる相手にも瞬時に届くメール。送ってから届くまでの間、いったい何がが行われているのだろうか。本書では、誰もが抱くこうした素朴な疑問を専門知識がなくてもわかるように平易に解説。メールが届くしくみを学びながら、インターネット上でのデータのやりとりが自然とわかるようになる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 メールでやり取りするのはデジタルデータだ(やり取りするのはすべて1と0
  • デジタルデータの特徴 ほか)
  • 2章 メールやウェブページのデータが届くまでの流れ(データを人間に役立つ形で表示するために
  • ウェブページの閲覧における通信 ほか)
  • 3章 ウェブメールとウェブの変化(ウェブメールの利点と欠点、高機能化
  • ウェブから提供されるソフトウェア ほか)
  • 4章 データは実際どのように運ばれるのか?(データはパケットに分割される
  • 「宛先」を決める仕組み〜IPアドレス〜 ほか)
  • 5章 「メールの送受信」の背景にあるもの(インターネットの誕生
  • ネットワークの発達 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メールはなぜ届くのか
著作者等 草野 真一
書名ヨミ メール ワ ナゼ トドク ノカ : インターネット ノ シクミ ガ ヨク ワカル
書名別名 インターネットのしくみがよくわかる
シリーズ名 ブルーバックス B-1825
出版元 講談社
刊行年月 2014.5
ページ数 213p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257825-7
NCID BB15545072
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22419420
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想