エピジェネティクス

仲野徹 著

ゲノム中心の生命観を変える、生命科学の新しい概念「エピジェネティクス」。遺伝でもない、突然変異でもない。ゲノムに上書きされた情報が、目をみはる不思議な現象を引き起こす。自然の妙技と生命の神秘。世界中のサイエンティストが熱い視線を注ぐ、いま一番ホットな話題を楽しく語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 ヘップバーンと球根
  • 第1章 巨人の肩から遠眼鏡で
  • 第2章 エピジェネティクスの分子基盤
  • 第3章 さまざまな生命現象とエピジェネティクス
  • 第4章 病気とエピジェネティクス
  • 第5章 エピジェネティクスを考える
  • 終章 新しい生命像をえがく

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エピジェネティクス
著作者等 仲野 徹
書名ヨミ エピジェネティクス : アタラシイ セイメイゾウ オ エガク
書名別名 新しい生命像をえがく
シリーズ名 岩波新書 新赤版 1484
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.5
ページ数 233p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431484-4
NCID BB15543496
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22422153
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想