日本は戦争をするのか

半田滋 著

安倍晋三総理の悲願といわれる集団的自衛権。武器輸出の解禁や日本版NSCの創設、国家安全保障基本法をめぐる議論などを背景に、今、日本が急激に変わろうとしている。政府で何が議論されているのか。それはリアルな議論なのか。自衛隊はどう受け止めているのか。長年日本の防衛を取材してきた著者による渾身の一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 不安定要因になった安倍首相
  • 第2章 法治国家から人治国家へ
  • 第3章 安保法制懇のトリック
  • 第4章 「積極的平和主義」の罠
  • 第5章 集団的自衛権の危険性
  • 第6章 逆シビリアンコントロール

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本は戦争をするのか
著作者等 半田 滋
書名ヨミ ニホン ワ センソウ オ スル ノカ : シュウダンテキ ジエイケン ト ジエイタイ
書名別名 集団的自衛権と自衛隊
シリーズ名 岩波新書 新赤版 1483
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.5
ページ数 203p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431483-7
NCID BB15543237
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22423132
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想