慶應幼稚舎と慶應横浜初等部

石井至 著

天下無敵のお受験の最高峰である「慶應幼稚舎」。新設されたばかりで、まだほとんど情報がない「慶應横浜初等部」。同じ慶應義塾の小学校ながら、この2校はどう違うのか。どんな子供たちが合格しているのか。そこでは、どのような教育が行われているのか。お受験界のカリスマ、異端児などと呼ばれ、おそらく日本一お受験事情に詳しい著者が、二つの名門校の知られざる真実、合格の秘訣に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 慶應幼稚舎の実像
  • 第2章 慶應横浜初等部の設立-幼稚舎との違いと共通点
  • 第3章 それぞれの入学試験
  • 第4章 「お受験」にまつわる噂と疑問
  • 第5章 慶應ニューヨーク学院という選択
  • 終章 卒業生インタビュー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 慶應幼稚舎と慶應横浜初等部
著作者等 石井 至
書名ヨミ ケイオウ ヨウチシャ ト ケイオウ ヨコハマ ショトウブ
シリーズ名 朝日新書 461
出版元 朝日新聞
刊行年月 2014.5
ページ数 204p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273561-4
NCID BB15538780
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22416937
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想