経済学ベーシック

細江守紀, 笹山茂 編著

熊本学園大学経済学部の教授陣が大学1・2年生に贈る初めての経済学。高校の「政治・経済」で学んだ内容との連携を重視して、大学の講義に対応。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 経済学とはなにか
  • マクロ経済学の学び方
  • 市場とはなにか
  • お金の役割
  • リスクと保険
  • 働くとはなにか
  • 税金は必要ですか?
  • 規制は必要か
  • 国際貿易のメリット
  • 国際収支からわかるもの
  • 環境を考える
  • インフレーションとデフレーション
  • 社会保障
  • 農業の将来
  • グローバル化と金融経済
  • 恋愛の経済学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経済学ベーシック
著作者等 笹山 茂
細江 守紀
書名ヨミ ケイザイガク ベーシック
書名別名 Keizaigaku beshikku
シリーズ名 トリアーデ経済学 1
出版元 日本評論社
刊行年月 2014.5
ページ数 257p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-535-55757-4
NCID BB15537799
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22416359
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想