ヨブ記講演

内村鑑三 著

罪のない人になぜ災いがふりかかるのか、なぜ神は黙しているのか-深遠な問いを人間に投げかける旧約聖書「ヨブ記」を、内村は「実に個人的なるが故にまた普遍的」な「魂の実験録」ととらえた。神に向かって叫ぶ人ヨブの物語に寄り添い、徹底的に読むことによって蘇らせる、血のかよった講演録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ヨブ記はいかなる書であるか
  • ヨブの平生と彼に臨みし患難
  • ヨブの哀哭
  • 老友エリパズまず語る
  • ヨブ再び口を啓く
  • 神学者ビルダデ語る
  • ヨブ仲保者を要求す
  • ヨブ愛の神に訴う
  • 神智の探索
  • 再生の欲求
  • エリパズ再び語る
  • ヨブ答う 終に仲保者を見る
  • ビルダデ再び語る
  • ヨブ終に贖主を認む
  • ゾパル再び語る
  • ヨブの見神
  • ヨブの終末

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヨブ記講演
著作者等 内村 鑑三
書名ヨミ ヨブキ コウエン
書名別名 Yobuki koen
シリーズ名 ヨブ記 33-119-10
岩波文庫 33-119-10
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.5
ページ数 215p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-381511-3
NCID BB15534349
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22424923
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想