巨大津波地層からの警告

後藤和久 著

「過去に起きた津波は必ずまた起きる」。地層は、津波や地震、噴火など、地球上の過去46億年の変動の爪痕が残されている。地層からの"警告"を見逃さず、日本列島で将来起こる可能性のある災害の姿を地質学から読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 巨大津波は繰り返す
  • 第2章 地層は知っている-過去の巨大津波
  • 第3章 東日本大震災から学び続ける
  • 第4章 地層が描き出す日本の津波災害地図
  • 第5章 石垣島を襲った大津波を読み解く
  • 第6章 世界中に残る巨大津波の爪跡
  • 第7章 「地層からの警告」を見逃すな

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 巨大津波地層からの警告
著作者等 後藤 和久
書名ヨミ キョダイ ツナミ チソウ カラ ノ ケイコク
シリーズ名 日経プレミアシリーズ 230
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2014.5
ページ数 204p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-532-26230-3
NCID BB15502852
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22416987
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想