西洋の美術

菊地健三, 島津京, 濱西雅子 著

原始美術から、ルネサンスを経て、現代の美術まで、西洋美術の歴史的展開を豊富なカラー図版とともに紹介。西洋における造形表現の変遷と、人類の歴史的思想的変遷の相関を解き明かす、画期的な美術通史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 西洋美術小史(「模倣」から「創造」へ-「古典古代の美術」から「中世の美術」へ
  • 創造的展開-「ルネサンス」から「近代美術」へ
  • 「創造」から「創作」へ-「近代美術」と「現代美術」)
  • 2 二〇世紀の美術-そのさまざまな領域(非幾何学的抽象
  • アカデミスムと前衛
  • 総合芸術論 ほか)
  • 3 初期キリスト教時代から中世の美術(『旧サン・ピエトロ大聖堂』と『サンタ・コスタンツァ聖堂』
  • 『サン・ヴィターレ聖堂』と『ハギア・ソフィア大聖堂』
  • 『ザンクト・ガレン修道院の平面図』とケルト三大写本 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西洋の美術
著作者等 島津 京
濱西 雅子
菊地 健三
書名ヨミ セイヨウ ノ ビジュツ : ゾウケイ ヒョウゲン ノ レキシ ト シソウ
書名別名 The history and thought of Western Art

The history and thought of Western Art : 造形表現の歴史と思想

Seiyo no bijutsu
出版元 晶文社
刊行年月 2014.4
ページ数 350p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7949-6842-5
NCID BB15468517
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22406576
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想