先端医療を支える工学

日本生体医工学会 編

[目次]

  • 1 生体医工学とは(生体医工学って何ですか?
  • 生体医工学の世界
  • 生体医工学の知識、取得した資格を生かす仕事とは)
  • 2 バイオメカニクス-力が生体組織の機能と構造を変える(バイオメカニクスとは
  • 力に対する生物の反応-細胞や組織に加わる力の影響を調べる
  • こんなに役に立っているバイオメカニクス
  • 今後の展望-再生医療にも貢献するバイオメカニクス)
  • 3 からだの再生・再建(失われた機能を細胞で再生-再生医療
  • 先端医療を支える材料-バイオマテリアル
  • 人工心臓で社会復帰-人工心臓)
  • 4 医療に使われている機器・技術(診断用医療機器-医療機器
  • 体内を可視化する医用画像-X線CTとMRI
  • ロボット技術が医療を変える-医療用ロボット
  • 早期発見・低侵襲治療を支える技術-内視鏡)
  • 5 福祉に利用されている機器-車いす(さまざまな車輪の数の車いす
  • 姿勢と車いす
  • 駆動輪の位置の違いによる効果
  • キャンバー角の効果
  • これからの車いす)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 先端医療を支える工学
著作者等 日本生体医工学会
書名ヨミ センタン イリョウ オ ササエル コウガク : セイタイ イコウガク エノ イザナイ
書名別名 生体医工学への誘い

Sentan iryo o sasaeru kogaku
シリーズ名 新コロナシリーズ 59
出版元 コロナ社
刊行年月 2014.5
ページ数 153p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-339-07709-4
NCID BB15454589
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22410007
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想