地域包括ケアのすすめ

東京大学高齢社会総合研究機構 編

住み慣れた地域で安心して暮らし続けられる社会をめざして。超高齢社会の新たなまちづくり。千葉県柏市における在宅医療と多職種連携の新たな取り組み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 在宅医療の現状と課題(在宅医療を含めた地域包括ケアシステムの必要性
  • 在宅医療の基本的な考え方
  • 在宅医療推進に向けたわが国の政策動向)
  • 第2編 柏プロジェクトからみる地域包括ケア政策(在宅医療の仕組みづくり
  • 多職種連携の土台づくり:2つの取り組み
  • 在宅医療普及のためのシステムの提案
  • 在宅サービス拠点と連携した住まいのモデル的拠点の整備)
  • 第3編 今後のさらなる展開(柏プロジェクトのさらなる展開)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地域包括ケアのすすめ
著作者等 東京大学高齢社会総合研究機構
東大高齢社会総合研究機構
書名ヨミ チイキ ホウカツ ケア ノ ススメ : ザイタク イリョウ スイシン ノ タメ ノ タショクシュ レンケイ ノ ココロミ
書名別名 在宅医療推進のための多職種連携の試み

Chiki hokatsu kea no susume
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2014.4
ページ数 273p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-13-060410-9
NCID BB15435314
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22412834
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想