健康・医療の情報を読み解く

中山健夫 著

生・老・病・死に向き合うとき、人間を支え、励ます情報・コミュニケーションとは何か?ビッグデータの時代、あふれる情報との上手な付き合い方とは?-疫学やEBMの考え方をもとに、身近な実例の紹介を通じて健康や医療の情報の読み解き方をわかりやすく解説。第2版では、全体を見直し加筆・修正し、新たに二つの章と付録を追加した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 現代社会に必要なスキル-健康情報リテラシー
  • どうしてそれを信じるのですか?-主張の根拠と"3た"論法
  • 情報の松・竹・梅-研究デザインとエビデンス・レベル
  • 症例報告の落とし穴-対照群の必要性
  • 「代表的な意見」とは何か?-バイアス
  • 私は名医?-分子と分母
  • 運動する人は風邪をひかない?-横断研究と因果の逆転
  • かき回しているのは何?-交絡因子
  • 人間の身体は止まらない…-平均への回帰
  • 「効く治療」が効かない?-絶対リスク、相対リスク〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 健康・医療の情報を読み解く
著作者等 中山 健夫
書名ヨミ ケンコウ イリョウ ノ ジョウホウ オ ヨミトク : ケンコウ ジョウホウガク エノ ショウタイ
書名別名 健康情報学への招待
シリーズ名 京大人気講義シリーズ
出版元 丸善
刊行年月 2014.4
版表示 第2版
ページ数 201p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-621-08732-9
NCID BB15425139
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22410536
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想