東アジアの宗教文化

国立歴史民俗博物館, 松尾恒一 編

この本の情報

書名 東アジアの宗教文化
著作者等 国立歴史民俗博物館
松尾 恒一
書名ヨミ ヒガシアジア ノ シュウキョウ ブンカ : エッキョウ ト ヘンヨウ
書名別名 越境と変容

Higashiajia no shukyo bunka
出版元 岩田書院
刊行年月 2014.3
ページ数 467, 3p 図版 8p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-87294-863-9
NCID BB15403919
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22419819
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
『勝賢表白集』の解読 マイケル・ジャメンツ
中世日本の儀礼テクストと芸能 阿部泰郎
中国における孔子祭儀礼の形成と中日韓での伝承の比較考察 徐銘, 王霄冰
中国の仏教修行における経典と講釈の意義・特質の考察 アレクサンダー・メイヤー, 荒見泰史, 松尾 恒一
中国の女紅をめぐる女性のコミュニティ 楊洋
九、十世紀中国における斎会の隆盛と十王信仰 荒見泰史
五輪塔と賽の河原 ハンク・グラスマン, 岸まどか
修験蔵書にみる宗教知識の位相 小池淳一
儀礼と信仰の東アジア
唐・五代時期における敦煌の仏教と葬送儀礼 徐銘
宗教知識のネットワークと声・音・身体・物語
平安・鎌倉期の論義の儀礼と実践 三後明日香
広州東莞地域の「土地誕」習俗 楊洋, 賈静波, 松尾 恒一
広西都柳江流域富禄鎮と葛亮村の媽祖信仰・花炮節 (爆竹祭) の考察 徐贛麗, 徐銘, 黄潔
日本中世のネットワーク僧と唱導聖教の伝播 ブライアン・小野坂・ルパート
日韓中世における国家の仏教儀礼と芸能の相関 尹光鳳
死霊をめぐる神楽と鎮魂 松尾 恒一
水と儀礼 澤井真代
琉球における天妃信仰 本間浩
舞楽「蘭陵王」 康保成, 王暁葵
謡曲『経政』にみる幽霊と他界 エリザベス・オイラー, 若林晴子
韓国における「霊山斎」の儀礼と芸能及びその歴史 金應起
韓国仏教儀礼と芸能 洪潤植
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想