金利を読む

滝田洋一 著

金利とは、そもそも何なのか。誰が決め、誰が動かしているのか。『罪と罰』『金色夜叉』『半沢直樹』『ナニワ金融道』などに登場するエピソードも紹介しながら、楽しく学べます。日米欧を覆う「ゼロ金利」は、なぜ生じているのでしょう。日銀の「異次元緩和」とは、どこが「異次元」なのでしょう。取材メモをもとに丁寧に解き明かします。世界一の借金国日本は、1%の金利上昇によって、年1兆円もの利払い費が膨らみます。我が国の財政破綻は避けられるのでしようか。さまざまな研究成果をもとに考察します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 先進国を覆う「永遠のゼロ」
  • 第2章 金利つて何だろう
  • 第3章 誰が金利を決めているのか
  • 第4章 異次元緩和とは何か
  • 第5章 借金王はなぜパンクしないのか
  • 第6章 カネは天下の回りもの

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 金利を読む
著作者等 滝田 洋一
書名ヨミ キンリ オ ヨム
書名別名 Kinri o yomu
シリーズ名 日経文庫 1305
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2014.4
ページ数 213p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-532-11305-6
NCID BB1539513X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22404884
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想