地域包括ケアシステム構築のためのマネジメント戦略

筒井孝子 著

[目次]

  • 1 地域包括ケアシステム(community‐based integrated care)構築の背景(地域包括ケアシステムを必要とした日本の現状)
  • 2 integrated careをめぐる議論(integrated careの理論と課題
  • integrated care理論からみた日本の地域包括ケアシステムとは)
  • 3 地域包括ケアシステムを構築するためのintegrationの方法(integrated careを実現するための様々な方法
  • 日本の地域包括ケアシステム構築に向けたフレームワーク)
  • 4 日本の地域包括ケアシステム構築に向けたトピック(認知症高齢者の在宅生活を支えるケアシステムの構築
  • 地域包括ケアシステムにおけるケアマネジメントの再検討
  • 地域包括ケアシステムにおけるサービスとシステムの質の評価体制
  • 地域包括ケアシステム構築のための実践的ガイド)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地域包括ケアシステム構築のためのマネジメント戦略
著作者等 筒井 孝子
書名ヨミ チイキ ホウカツ ケア システム コウチク ノ タメ ノ マネジメント センリャク : インテグレーテッド ケア ノ リロン ト ソノ オウヨウ
書名別名 MANAGEMENT STRATEGY TO ACHIEVE COMMUNITY-BASED INTEGRATED CARE IN JAPAN

MANAGEMENT STRATEGY TO ACHIEVE COMMUNITY-BASED INTEGRATED CARE IN JAPAN : integrated careの理論とその応用
出版元 中央法規
刊行年月 2014.3
ページ数 278p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8058-3984-3
NCID BB15390340
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22383209
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想