朝鮮開化派選集

金玉均, 朴泳孝, 兪吉濬, 徐載弼 [著] ; 月脚達彦 訳注

19世紀末、激変する東アジアの国際秩序の中で、朝鮮独立を目指し闘った朝鮮開化派の記録。詳細な史料批判を踏まえた金玉均『甲申日録』、朴泳孝『建白書』、兪吉濬『中立論』『西遊見聞』、徐載弼『独立新聞』創刊辞を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 甲申日録(金玉均)
  • 建白書(朴泳孝)
  • 中立論(兪吉濬)
  • 『西遊見聞』(兪吉濬)(抄)(第三編「邦国の権利」
  • 第4編「人民の権利」「人世の競励」
  • 第5編 「政府の始初」「政府の種類」
  • 第十四編 開化の等級)
  • 独立新聞創刊辞(徐載弼)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 朝鮮開化派選集
著作者等 兪 吉濬
徐 載弼
月脚 達彦
朴 泳孝
金 玉均
書名ヨミ チョウセン カイカハ センシュウ : キム オクキュン パク ヨンヒョ ユ ギルチュン ソ ジェピル
書名別名 金玉均・朴泳孝・兪吉濬・徐載弼

Chosen kaikaha senshu
シリーズ名 東洋文庫 848
出版元 平凡社
刊行年月 2014.4
ページ数 310p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-582-80848-3
NCID BB15387539
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22514974
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 韓国語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想