カール・マイ冒険物語  2 (ティグリス河の探検)

カール・マイ 著 ; 戸叶勝也 訳

イスラムの聖地メッカを訪れた主人公と召使いは、アラビア遊牧民の部族間抗争に巻き込まれるが、支援する部族同盟を勝利に導く。さらにトルコ人悪代官に囚われているアラビア人酋長の息子を救出するために、ティグリス上流のクルド人のふるさと、クルディスタン山地へと分け入る。ドイツで100年以上読み継がれている波瀾万丈の物語。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カール・マイ冒険物語
著作者等 May, Karl
戸叶 勝也
マイ カール
書名ヨミ カール マイ ボウケン モノガタリ : オスマン テイコク オ イク
書名別名 KARL MAY's GESAMMELTE WERKE.1

オスマン帝国を行く

Karu mai boken monogatari
巻冊次 2 (ティグリス河の探検)
出版元 朝文社
刊行年月 2014.2
ページ数 383p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-88695-259-2
NCID BB15383196
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22448312
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想