炉心溶融・水素爆発はどう起こったか

石川迪夫 著

原子力界の重鎮が事故の全貌に迫る。TMI、チェルノブイリから読み解く真実。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 炉心溶融・水素爆発はどう起こったか(スリーマイル島原子力発電所事故
  • 福島第一原子力発電所事故1〜3号機編
  • 福島第一原子力発電所事故4号機編)
  • 第2部 原子力安全向上と福島復興の論点(放射能放出と住民避難
  • 津波と全電源喪失
  • 安全再構築
  • 廃炉への道
  • 考証結果
  • 考証を終えて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 炉心溶融・水素爆発はどう起こったか
著作者等 石川 迪夫
書名ヨミ ロシン ヨウユウ スイソ バクハツ ワ ドウ オコッタカ : コウショウ フクシマ ゲンシリョク ジコ
書名別名 考証福島原子力事故

Roshin yoyu suiso bakuhatsu wa do okottaka
出版元 日本電気協会新聞部
刊行年月 2014.3
ページ数 357p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-905217-34-3
NCID BB15365514
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22398030
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想