公立高等女学校にみるジェンダー秩序と階層構造

土田陽子 著

女学校教育がいかにして近代的なジェンダー秩序を形成し、あるべき男女のあり方として伝えたのか。地域の近代化過程における「学校」「生徒(家庭)」「メディア」の三者のダイナミズムに注目しながら、旧城下町和歌山市の公立名門高等女学校(県立和歌山高等女学校:通称和高女)の事例により実証的に解明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 問題の所在と課題の設定
  • 第1章 和歌山市の近代都市化と女学校利用層の変容過程
  • 第2章 新聞メディアにみる学校イメージ-社会のまなざし
  • 第3章 和歌山高等女学校の学校文化-管理統制の方法と教科外活動の特徴と変容
  • 第4章 模範生徒にみるジェンダー規範の特徴-旧制中学校との比較検討
  • 第5章 生徒文化の特徴と構造
  • 第6章 あるべき卒業生像
  • 終章 公立名門高等女学校という存在とジェンダー秩序

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公立高等女学校にみるジェンダー秩序と階層構造
著作者等 土田 陽子
書名ヨミ コウリツ コウトウ ジョガッコウ ニ ミル ジェンダー チツジョ ト カイソウ コウゾウ : ガッコウ セイト メディア ノ ダイナミズム
書名別名 学校・生徒・メディアのダイナミズム

Koritsu koto jogakko ni miru jenda chitsujo to kaiso kozo
シリーズ名 MINERVA社会学叢書 45
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2014.4
ページ数 218,16p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-07012-1
NCID BB15361477
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22404282
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想