「普通」の国日本

添谷芳秀, 田所昌幸, デイヴィッド・A・ウェルチ 編著

日本が「普通の国」になる。それはどういうことなのか、可能なのか、望ましいのか。そして海外からどう見えるのか…

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論 「普通の国」とは何か
  • 第1章 「普通」を抱きしめて-日本の国家戦略に向けて
  • 第2章 日本人の対外意識における連続と不連続
  • 第3章 「普通のミドルパワー」へ-冷戦後の日本の安全保障政策
  • 第4章 保守政治家たちの多様な「普通の国」論-小沢一郎、中曽根康弘、石原慎太郎
  • 第5章 「普通の国」日本をめぐる中国の言説
  • 第6章 「普通」であることの限界?-ポスト冷戦期の日本と朝鮮半島
  • 第7章 冷戦後の日本と東南アジアの関係-日本はもはや「普通の国」か

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「普通」の国日本
著作者等 Lam, Peng-Er
Swenson-Wright, John
Welch, David A
手賀 裕輔
昇 亜美子
林 晟一
添谷 芳秀
田所 昌幸
白鳥 潤一郎
박, 철희
ワン ジエンウェイ
合六 強
ウェルチ デイヴィッド・A.
書名ヨミ フツウ ノ クニ ニホン
書名別名 JAPAN AS A 'NORMAL COUNTRY'?
出版元 千倉書房
刊行年月 2014.3
ページ数 340p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8051-1032-4
NCID BB15317930
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22400969
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
「普通」であることの限界? ジョン・スウェンソン=ライト, 林晟一
「普通」を抱きしめて デイヴィッド・A・ウェルチ, 合六強
「普通のミドルパワー」へ 添谷 芳秀
「普通の国」とは何か デイヴィッド・A・ウェルチ, 添谷 芳秀, 田所 昌幸
「普通の国」日本をめぐる中国の言説 ワン・ジエンウェイ, 手賀裕輔
保守政治家たちの多様な「普通の国」論 パク・チョルヒー, 白鳥潤一郎
冷戦後の日本と東南アジアの関係 ラム・ペン・アー, 昇亜美子
日本人の対外意識における連続と不連続 田所 昌幸
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想