神社と神様がよ~くわかる本

藤本頼生 著

神宮、大社、八幡、稲荷…同じ神社なのに何が違う?なぜ神様のことを「柱」と数えるのか?鳥居をくぐらない方がよいときとは?狛犬はイヌではない?なぜ神社はパワースポットと言われるのか?GHQが神社に及ぼした影響とは…?デパートやビルの屋上になぜ神社があるの?意外と知らない、身近な神社・神様のなぜ?どうして?がわかる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 神社とは何か?
  • 第2章 神社にあるもの
  • 第3章 社殿の建築様式
  • 第4章 神社と祭り事
  • 第5章 日本の神様
  • 第6章 人を祀る神社
  • 第7章 神社と日本人の暮らし
  • 第8章 神社参拝の心得とマナー
  • 一度は訪ねたい神社ガイド

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神社と神様がよ~くわかる本
著作者等 藤本 頼生
書名ヨミ ジンジャ ト カミサマ ガ ヨーク ワカル ホン
書名別名 Jinja to kamisama ga yoku wakaru hon
出版元 秀和システム
刊行年月 2014.3
ページ数 231p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7980-4072-1
NCID BB15313634
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22388008
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想