外務省に告ぐ

佐藤優 著

露大統領の北方4島の訪問を許した結果、領土問題の解決は遠のき、空母建造を宣言した中国の海洋権益の拡大志向はとどまるところを知らない。外交の世界史的転換点にあって、失策と敗北を重ねた民主党政権下、日本外交は何を間違えたのか。インテリジェンスの生命線を担うべき外務官僚達の、目を覆う破廉恥な生態を指弾する一方、未来への処方箋を熱く示す。古巣へ下す言葉の鉄槌。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 外交敗戦-北方領土はなぜ失われたのか?
  • 第2章 民主党はなぜ官僚に敗れたのか?
  • 第3章 「外務省」という病
  • 第4章 「国家の罠」その後
  • 第5章 「機密費」をめぐる最終戦争
  • 第6章 沖縄への想い

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 外務省に告ぐ
著作者等 佐藤 優
書名ヨミ ガイムショウ ニ ツグ
シリーズ名 新潮文庫 さ-62-6
出版元 新潮社
刊行年月 2014.4
ページ数 459p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-133176-8
NCID BB15310807
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22391904
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想