鉄筋コンクリート工学

町田篤彦 編 ; 町田篤彦, 関博, 丸山武彦, 檜貝勇, 斉藤成彦 共著

鉄筋コンクリート構造の力学特性ならびに設計におけるその位置づけを、わかりやすく、そして簡潔に記述。改訂3版では、最新の学理を伝えるよう、内容の更新を図った。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 構造設計法の概念
  • 作用
  • 応答値の算定
  • 材料の性質
  • 軸力を受ける部材
  • 曲げモーメントを受ける部材
  • 軸力と曲げモーメントを受ける部材
  • せん断力を受ける部材
  • 付着・定着
  • ひび割れ
  • 変形
  • 一般構造細目
  • 疲労
  • 耐震に対する照査
  • プレストレストコンクリート

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鉄筋コンクリート工学
著作者等 丸山 武彦
斉藤 成彦
檜貝 勇
町田 篤彦
関 博
桧貝 勇
書名ヨミ テッキン コンクリート コウガク
書名別名 Tekkin konkurito kogaku
シリーズ名 大学土木
出版元 オーム社
刊行年月 2014.3
版表示 改訂3版
ページ数 229p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-274-21524-7
NCID BB15304156
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22388932
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想