思いやりはどこから来るの?

日本心理学会 監修 ; 髙木修, 竹村和久 編

思いやりがなぜビジネスを動かすのか。商品の値段が上がったのに売れ行きが好調だった薬局の不思議、震災の時、思いやりがある会社が取ったある行動、思いやりが消え去る恐怖の瞬間。日本心理学会が贈る、面白くてためになる心理学叢書第1弾!「心」の謎が解き明かされる!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 思いやりは経営にも活かされている
  • 第2章 思いやりはどんな場面で現れやすいのか
  • 第3章 企業の思いやりと人助けの行動
  • 第4章 思いやりはどのように獲得されるか
  • 第5章 思いやりと共感-本当の思いやりはあるのか
  • 第6章 思いやり行動を取る心の動き
  • 第7章 思いやりの進化論的基盤-階層淘汰による利他的行動の創発
  • 第8章 進化学から見た思いやり
  • 第9章 脳神経科学から見た思いやり

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 思いやりはどこから来るの?
著作者等 日本心理学会
竹村 和久
高木 修
書名ヨミ オモイヤリ ワ ドコカラ クルノ : リタセイ ノ シンリ ト コウドウ
書名別名 利他性の心理と行動
シリーズ名 心理学叢書
出版元 誠信書房
刊行年月 2014.3
ページ数 188p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-414-31111-2
NCID BB1527337X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22390602
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想