定年がやってくる

青木るえか 著

仕事一筋に頑張って定年を迎えるお父さん。本当にお疲れ様でした。これからは夫婦水入らず、仲良く手を取り合い、支え合って暮らしていきましょう。…暮らしていけたらいいなと思います。…本当に、暮らしてゆけるかしら。実は主婦の本音は「一人で暮らしてぇ」がほとんどです。つまり、邪魔なんだな、亭主が。じゃあ、これからの長い長い老後を、楽しく笑いながら暮らすために夫婦はどう生活したらいいか。夫には妻の本音を、妻には夫を上手に調教する術を-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 老夫婦はなぜ離婚したがるか
  • 第2章 老夫婦と生活
  • 第3章 老夫婦と死
  • 第4章 老夫婦の食の愉しみ
  • 第5章 断捨離幻想
  • 第6章 老夫婦と子供問題
  • 第7章 老夫婦と生きがい
  • 第8章 老夫婦と愛

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 定年がやってくる
著作者等 青木 るえか
書名ヨミ テイネン ガ ヤッテ クル : ツマ ノ ホンネ ト オット ノ ココロエ
書名別名 妻の本音と夫の心得
シリーズ名 ちくま新書 1068
出版元 筑摩書房
刊行年月 2014.4
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-06762-3
NCID BB15267446
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22446697
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想