発心集  上

鴨長明 [著] ; 浅見和彦, 伊東玉美 訳注

『方丈記』の作者、鴨長明が書き溜めた仏教説話集。人間の欲の恐ろしさを描く話には、峻烈な迫真の力があり、執心により親指が蛇になってしまった母親、橘の実を食い尽くす小虫に生まれ変わった老女などの姿が描かれる。その時々で変わりやすい「心」の諸相を凝視し、自身の執着心とどう闘い、どう鎮めるかを突きつめていく長明の記述は秀逸。新たな訳と詳細な注を付し、全8巻、約100話を上下2巻に収録する文庫完全版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 発心集第1(玄敏僧都、遁世逐電の事
  • 同人、伊賀の国郡司に仕はれ給ふ事 ほか)
  • 発心集第2(安居院聖、京中に行く時、隠居の僧に値ふ事
  • 禅林寺永観律師の事 ほか)
  • 発心集第3(江州ましての叟の事
  • 伊予僧都の大童子、頭の光現るる事 ほか)
  • 発心集第4(三昧座主の弟子、法華経の験を得る事
  • 浄蔵貴所、鉢を飛ばす事 ほか)
  • 発心集第5(唐房法橋、発心の事
  • 伊家並びに妾、頓死往生の事 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 発心集
著作者等 伊東 玉美
浅見 和彦
鴨 長明
書名ヨミ ホッシンシュウ : ゲンダイゴヤクツキ
書名別名 現代語訳付き

Hosshinshu
シリーズ名 角川ソフィア文庫 A260-4
巻冊次
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2014.3
版表示 新版
ページ数 413p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-400116-2
NCID BC05504597
BB15246071
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22394766
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想