貨幣システムの世界史

黒田明伸 著

本国をはるか離れた中東地域で、二〇世紀初頭まで流通したオーストリアのマリア・テレジア銀貨。製造コストが額面よりも高い銅銭を発行し、しばしば「良貨が悪貨を駆逐する」事態をつくりあげた中華帝国。インドで流通した桁はずれの零細通貨、モルディヴ産貝貨…。日々の営みに欠かすことのできない貨幣。しかし、その歴史はいまだ謎に満ちており、「貨幣とは何か」という問いは、わたしたちを惹きつけてやまない。貨幣と市場の複雑で多層的な世界を"非対称性"という概念を手がかりによみとき、世界史のなかの貨幣現象を根本的にとらえなおす。多くの議論を呼んだ旧著に「東アジア貨幣史の中の中世後期日本」を加えた新版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 貨幣の非対称性
  • 第1章 越境する回路-紅海のマリア・テレジア銀貨
  • 第2章 貨幣システムの世界史
  • 第3章 競存する貨幣たち-一八世紀末ベンガル、そして中国
  • 第4章 中国貨幣の世界-画一性と多様性の均衡構造
  • 第5章 海を越えた銅銭-環シナ海銭貨共同体とその解体
  • 第6章 社会制度、市場、そして貨幣-地域流動性の比較史
  • 第7章 本位制の勝利-埋没する地域流動性
  • 終章 市場の非対称性
  • 補論 東アジア貨幣史の中の中世後期日本

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 貨幣システムの世界史
著作者等 黒田 明伸
書名ヨミ カヘイ システム ノ セカイシ : ヒタイショウセイ オ ヨム
書名別名 〈非対称性〉をよむ
シリーズ名 世界歴史選書
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.3
版表示 増補新版
ページ数 263,30p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-00-026858-5
NCID BB15234174
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22395088
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想