幻想のジャンヌ・ダルク

コレット・ボーヌ 著 ; 阿河雄二郎, 北原ルミ, 嶋中博章, 滝澤聡子, 頼順子 訳

聖女か、女魔術師か、それとも魔女か。乙女、預言者、騎士…幻想に浮かぶジャンヌはさまざまな姿をみせる。当時の人々は彼女に多様なイメージを抱いていた。当時の史料やジャンヌを知る人の証言、ジャンヌにまつわる伝説などの超自然的な問題も冷静に分析し、真のジャンヌの姿へと迫る。これまでのジャンヌ・ダルク研究に一石を投じた書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ドンレミのジャンヌ・ダルク(史料の問題
  • 国境から来た娘 ほか)
  • 第2部 ドンレミからシノンへ(ジャンヌ以前のジャンヌ
  • 羊飼いの娘の作戦 ほか)
  • 第3部 一四二九年オルレアン(オルレアンの包囲
  • 王か皇帝か ほか)
  • 第4部 パリからルーアンへ(異端者
  • 聖女か、女魔術師か、それとも魔女か ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 幻想のジャンヌ・ダルク
著作者等 Beaune, Colette
北原 ルミ
嶋中 博章
滝澤 聡子
阿河 雄二郎
頼 順子
ボーヌ コレット
書名ヨミ ゲンソウ ノ ジャンヌ ダルク : チュウセイ ノ ソウゾウリョク ト シャカイ
書名別名 JEANNE D'ARC

中世の想像力と社会

Genso no jannu daruku
出版元 昭和堂
刊行年月 2014.3
ページ数 400,72p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8122-1350-6
NCID BB15218291
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22385309
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想