日本の居酒屋文化

マイク・モラスキー 著

人は何を求め、居酒屋に足を運ぶのか?パリのカフェ、イギリスのパブ、ドイツのビヤガーデンとも異なる、"第三の場"としての独自の魅力とは?40年近い居酒屋経験を誇る著者が、北海道から沖縄まで、角打ちから割烹まで具体的なお店(登場軒数120軒)を紹介しながら、その秘密に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「居酒屋学」の基礎概念
  • 第2章 和風酒場の種類と特徴-赤提灯あれこれ
  • 第3章 和風酒場の種類と特徴-屋台から割烹まで
  • 第4章 "地"の味わい-街から店を捉える
  • 第5章 "場"の味わい-店舗の内外を読み取る
  • 第6章 「人間味」-居酒屋の人々
  • 第7章 自分で穴場を嗅ぎつけよ(実用編)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の居酒屋文化
著作者等 Molasky, Michael S
Molasky Michael
モラスキー マイク
書名ヨミ ニホン ノ イザカヤ ブンカ : アカチョウチン ノ ミリョク オ サグル
書名別名 赤提灯の魅力を探る
シリーズ名 光文社新書 687
出版元 光文社
刊行年月 2014.3
ページ数 244p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-334-03790-1
NCID BB15199164
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22387245
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想