漢方

石原明 著

現代医学と異なる次元で生命や疾病を考え、数千年に及ぶ実績が昇華した医学=漢方。その特色と精神を探るため、中国医学の思想と歴史を解明し日本における発展を辿る。独特の診断と治療、漢方薬処方の例を提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 漢方-この未知なるもの
  • 第2章 中国医術のめばえ
  • 第3章 医学としての発展
  • 第4章 近代医学のそとで
  • 第5章 伝統医学の現代化
  • 第6章 日本における漢方
  • 第7章 漢方治療の方法
  • 第8章 漢方処方の選び方
  • 付録 著効ある漢方処方五十種

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 漢方
著作者等 石原 明
書名ヨミ カンポウ : チュウゴク イガク ノ セイカ
書名別名 中国医学の精華

Kanpo
シリーズ名 読みなおす日本史
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2014.4
ページ数 225p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-642-06575-7
NCID BB15198558
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22384997
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想