変わる遺伝子医療

古川洋一 著

外科の医師として患者に寄り添い、その後十年以上にわたり遺伝カウンセリングを行ってきた著者による、遺伝子医療の現場からの提言。がんや生活習慣病の遺伝子検査の実例をもとに、遺伝子医療の基礎を説明。さらには今後の可能性、そして私たちが向き合うべき課題に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 開かれたパンドラの箱(遺伝性の大腸がん
  • 大腸がんと救える命 ほか)
  • 第2章 生命の設計図(遺伝子検査には三種類ある
  • 遺伝って何、遺伝子って何? ほか)
  • 第3章 遺伝しない遺伝子の病気(遺伝と遺伝子
  • がんはゲノムの病気 ほか)
  • 第4章 生活習慣病の遺伝子検査(生活習慣病は遺伝子多型が関係
  • 人種による遺伝子多型の違い ほか)
  • 第5章 自分と子孫が幸せに生きるために(親の気持ち
  • 妊娠と染色体検査 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 変わる遺伝子医療
著作者等 古川 洋一
書名ヨミ カワル イデンシ イリョウ : ワタクシ ノ ゲノム オ シル トキ
書名別名 私のゲノムを知るとき
シリーズ名 ポプラ新書 026
出版元 ポプラ社
刊行年月 2014.3
ページ数 180p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-591-13738-3
NCID BB1519288X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22381256
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想