キー・コンピテンシーの実践

立田慶裕 著

キー・コンピテンシーは、人が生きるための根源的な力である。人が持つ意欲と資質、総合的な力であり、生きる力である。本書では、教育の専門家である教師を対象として、教師自身の生きる力を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 キー・コンピテンシーとは何か(人間力の高度化の中で
  • キー・コンピテンシーとは何か)
  • 第2部 自己啓発力-自律的に活動する力(展望力-ビジョンを持つ
  • 物語力-道筋を作る
  • 表現力-個性を磨く)
  • 第3部 人間関係力-異質な集団で交流する力(対話力-関係を作る
  • 協働力-チームで働く
  • 問題解決力-達成感を得る)
  • 第4部 道具活用力-相互作用的に道具を用いる力(言葉の力-関心を持つ
  • 科学的思考力-専門家になる
  • テクノロジー-スキルを磨く)
  • 第5部 学び続ける教師のために(熟練教師の人間力
  • 省察の力-ふりかえり
  • コンピテンシー向上に向かう世界)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キー・コンピテンシーの実践
著作者等 立田 慶裕
書名ヨミ キー コンピテンシー ノ ジッセン : マナビツズケル キョウシ ノ タメ ニ
書名別名 Key Competencies for Learning Teachers

Key Competencies for Learning Teachers : 学び続ける教師のために

Ki konpitenshi no jissen
出版元 明石書店
刊行年月 2014.3
ページ数 210p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7503-3995-5
NCID BB15172554
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22394752
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想