教育の力

苫野一徳 著

「平等か競争か」「ゆとりか教え込みか」「教育は子どものためか社会のためか」…教育界に渦巻く不毛な対立を乗り越え、みんなのための、より「よい」教育のあり方を提示する。すべての子どもに"生きる力"を。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • そもそも教育は何のため?
  • 第1部 「よい」学びをつくる(「学力」とは何か
  • 学びの個別化
  • 学びの協同化(協同的な学び)
  • 学びのプロジェクト化(プロジェクト型の学び)
  • 学力評価と入学試験)
  • 第2部 「よい」学校をつくる(学校空間の再構築
  • 教師の資質)
  • 第3部 「よい」社会をつくる(教育からつくる社会)
  • 具体的ヴィジョンとプラン

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教育の力
著作者等 苫野 一徳
書名ヨミ キョウイク ノ チカラ
書名別名 Kyoiku no chikara
シリーズ名 講談社現代新書 2254
出版元 講談社
刊行年月 2014.3
ページ数 253p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288254-5
NCID BB15122137
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22387020
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想