知のミクロコスモス

ヒロ・ヒライ, 小澤実 編集

神、怪物、キリシタン-失われた知のコスモスを呼びもどすインテレクチュアル・ヒストリー。哲学・思想、美術史、歴史学が交差する。そこに浮かび上がる新しい知の相貌。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 学問の伝統と革新(語的一致と葛藤する説教理論家-中世後期の説教における聖書の引用
  • 記憶術と叡智の家-ルネサンスの黄昏における伝統の変容 ほか)
  • 2 神と自然、そして怪物(キリストのプロフィール肖像-構築される「真正性」と「古代性」
  • ルネサンスにおける架空種族と怪物-ハルトマン・シェーデルの『年代記』から ほか)
  • 3 生命と物質(アリストテレスを救え-一六世紀のスコラ学とスカリゲルの改革
  • 霊魂はどこからくるのか?-西欧ルネサンス期における医学論争 ほか)
  • 4 西洋と日本-キリシタンの世紀(「アニマ」(霊魂)論の日本到着-キリシタン時代という触媒のなかへ
  • イエズス会とキリシタンにおける天国(パライソ)の場所)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知のミクロコスモス
著作者等 Hirai, Hiro
ヒロ・ヒライ
小澤 実
ヒロヒライ
書名ヨミ チ ノ ミクロコスモス : チュウセイ ルネサンス ノ インテレクチュアル ヒストリー
書名別名 中世・ルネサンスのインテレクチュアル・ヒストリー
出版元 中央公論新社
刊行年月 2014.3
ページ数 398p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-12-004595-0
NCID BB15066615
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22408628
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想