マンキュー入門経済学

N・グレゴリー・マンキュー 著 ; 足立英之, 石川城太, 小川英治, 地主敏樹, 中馬宏之, 柳川隆 訳

ハーバード大学やシカゴ大学でも使われるほどハイレベルでありながら、圧倒的なわかりやすさで、今、世界で一番読まれている、経済学の教科書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 イントロダクション(経済学の十大原理
  • 経済学者らしく考える
  • 相互依存と交易(貿易)からの利益)
  • 第2部 ミクロ経済学(市場における需要と供給の作用
  • 需要、供給、および政府の政策
  • 消費者、生産者、市場の効率性 ほか)
  • 第3部 マクロ経済学(国民所得の測定
  • 生計費の測定
  • 生産と成長 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マンキュー入門経済学
著作者等 Mankiw, N. Gregory
中馬 宏之
地主 敏樹
小川 英治
柳川 隆
石川 城太
足立 英之
マンキュー N.グレゴリー
書名ヨミ マンキュー ニュウモン ケイザイガク
書名別名 Principles of Economics

Mankyu nyumon keizaigaku
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 2014.3
版表示 第2版.
ページ数 555p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-492-31443-2
NCID BB15044419
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22374615
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想