悪液質とサルコペニア

荒金英樹, 若林秀隆 編著

悪液質の概念の黎明期にあたり、がんだけではなく、さまざまな疾患に対して最新の情報が数多く盛り込まれ、悪液質に関する研究の現状を明示にした書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 悪液質とサルコペニア(悪液質とは
  • サルコペニアとは
  • 悪液質のメカニズム
  • 悪液質の対応)
  • 第2章 主な疾患の悪液質に対するリハビリテーション栄養(がん
  • 慢性心不全
  • 慢性閉塞性肺疾患
  • 慢性腎不全
  • 肝機能障害
  • 膠原病
  • 敗血症)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 悪液質とサルコペニア
著作者等 若林 秀隆
荒金 英樹
書名ヨミ アクエキシツ ト サルコペニア : リハビリテーション エイヨウ アプローチ
書名別名 CACHEXIA AND SARCOPENIA

CACHEXIA AND SARCOPENIA : リハビリテーション栄養アプローチ
出版元 医歯薬
刊行年月 2014.2
ページ数 175p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-263-21441-1
NCID BB14995823
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22384340
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想