災害ボランティア

渥美公秀 著

一九九五年の阪神・淡路大震災から始まった災害ボランティア活動は、二〇〇四年の新潟県中越地震などを経て日本社会に定着した。そして、二〇一一年の東日本大震災に遭遇した。そこで何が起きたのか?実践と学問の見事な達成によって、新しい社会の構想を提起する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 東日本大震災と災害ボランティア
  • 第2章 災害ボランティア研究
  • 第3章 災害ボランティアの二〇年
  • 第4章 救援活動と災害ボランティア
  • 第5章 復興支援活動と災害ボランティア
  • 第6章 地域防災活動と災害ボランティア
  • 第7章 災害ボランティアが拓く新しい社会

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 災害ボランティア
著作者等 渥美 公秀
書名ヨミ サイガイ ボランティア : アタラシイ シャカイ エノ グループ ダイナミックス
書名別名 新しい社会へのグループ・ダイナミックス
出版元 弘文堂
刊行年月 2014.3
ページ数 285p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-335-55162-8
NCID BB14938229
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22372235
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想