グローバル・ガヴァナンス論 = GLOBAL GOVERNANCE

吉川元, 首藤もと子, 六鹿茂夫, 望月康恵 編

[目次]

  • グローバル化とグローバル・ガヴァナンス
  • 第1部 グローバル化の基層(グローバル経済化-3つのトリレンマからのアプローチ
  • グローバル政治化-断片化するサイバースペース ほか)
  • 第2部 グローバル化と地域主義(NATOとEU-欧州の拡大
  • アラブ連盟(LAS)-中東・アラブ諸国の変容 ほか)
  • 第3部 トランスナショナル関係の新展開(グローバル市民社会-新たな世界政治空間の創出
  • 「新しい戦争」と国家の破綻 ほか)
  • 第4部 求められるグローバル・ガヴァナンス(人権ガヴァナンス
  • 兵器ガヴァナンス ほか)
  • グローバル・ガヴァナンスへの視座

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバル・ガヴァナンス論 = GLOBAL GOVERNANCE
著作者等 六鹿 茂夫
吉川 元
望月 康恵
首藤 もと子
書名ヨミ グローバル ガヴァナンスロン
書名別名 GLOBAL GOVERNANCE
出版元 法律文化社
刊行年月 2014.2
ページ数 314p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-589-03549-3
NCID BB14875570
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22368875
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想