物理のアタマで考えよう! : 素朴な疑問ほど奥が深い

ジョー・ヘルマンス 著 ; 村岡克紀 訳・解説

本書は、ヨーロッパ物理学連合の会誌『Europhysics News』に連載されたコラムの中から、人気の高かったテーマを厳選したものです。人間のパワーや、自転車の抵抗、飛行機が飛ぶ原理、日没が美しい理由、などなど、身近な現象を物理のアタマで考えてみると、さまざまなからくりが見えてきます。単純だけれど奥深い、物理の楽しさをお届けしましょう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 人間がエンジンなら何ワット?
  • 効率よく歩くにはどうしたらいい?
  • 自転車は効率のいい乗り物か
  • クルマの運転は時速100km以下がいい理由
  • 横風が吹く日のサイクリングはたいへん
  • 自転車の「泥はね」のメカニズム
  • 自転車で抗力に打ち勝つ方法を究める
  • バイオ燃料の効率は悪い?
  • 電気自動車の充電時間はどれだけ必要か
  • 飛行機はなぜ飛ぶ?〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 物理のアタマで考えよう! : 素朴な疑問ほど奥が深い
著作者等 Hermans, Jo
村岡 克紀
Drenckhan Wiebke
ドレンカン ウィープケ
ヘルマンス ジョー
書名ヨミ ブツリ ノ アタマ デ カンガエヨウ : ソボク ナ ギモン ホド オク ガ フカイ
書名別名 Physics in daily life

Butsuri no atama de kangaeyo
シリーズ名 ブルーバックス B-1852
出版元 講談社
刊行年月 2014.2
ページ数 190p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257852-3
NCID BB1486975X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22375624
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想