人間の尊厳

林典子 著

独裁政権と闘うジャーナリスト、難民キャンプで暮らす少女、配偶者から硫酸で顔を焼かれた女性、震災で家族を失った被災者、誘拐され結婚を強要された女子大生-。世界最大規模の報道写真祭で最高賞を受賞した気鋭の写真家が、世界各地で生きぬく人びとに寄り添い、その姿を報告する。カラー写真多数。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 報道の自由がない国で-ガンビア
  • 第2章 難民と内戦の爪痕-リベリア
  • 第3章 HIVと共に生きる-カンボジア
  • 第4章 硫酸に焼かれた女性たち-パキスタン
  • 第5章 震災と原発-日本
  • 第6章 誘拐結婚-キルギス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人間の尊厳
著作者等 林 典子
書名ヨミ ニンゲン ノ ソンゲン : イマ コノ セカイ ノ カタスミ デ : フォト ドキュメンタリー
書名別名 いま、この世界の片隅で : フォト・ドキュメンタリー
シリーズ名 岩波新書 新赤版 1471
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.2
ページ数 12,254p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431471-4
NCID BB14861135
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22384105
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想