あさめし・ひるめし・ばんめし

日本ペンクラブ 編 ; 大河内昭爾 選

味覚についての随筆から辛辣なグルメ批評まで、食にまつわるあれこれを手練れの文筆家32名が腕によりをかけて料理する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 饗宴(吉田健一)
  • 鰯たちよ(三浦哲郎)
  • 冷や飯に沢庵-増上寺大僧正道重信教氏の話(子母澤寛)
  • 干海老の雑煮(草野心平)
  • 古い梅干(水上勉)
  • 食いしん坊(小島政二郎)
  • 正体見たり「味の小島」(小島視英子)
  • 高知(森禮子)
  • 餅を焼くこと(永井龍男)
  • さくらもち(池田弥三郎)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 あさめし・ひるめし・ばんめし
著作者等 大河内 昭爾
日本ペンクラブ
書名ヨミ アサメシ ヒルメシ バンメシ : アンチ グルメ ドクホン
書名別名 アンチ・グルメ読本
シリーズ名 ちくま文庫 お68-1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2014.2
ページ数 317p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-43145-5
NCID BB14840441
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22392395
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
あさめし・ひるめし・ばんめし 佐藤愛子 ほか, 瀬戸内晴美, 髙樹のぶ子
お弁当 向田邦子
さくらもち 池田弥三郎
つけものについて 国分一太郎
どん底での食欲 開高健
わんこそば 渡辺喜恵子
冷や飯に沢庵 子母沢 寛, 子母澤寛
古い梅干 水上勉
噓ばっかり 種村季弘
土屋文明先生の弟子 杉浦明平
尻尾までアンの入った誠実さ 安藤鶴夫
干海老の雑煮 草野心平
故郷横浜 獅子 文六
朝は朝食夜も朝食 色川武大
正体見たり「味の小島」 小島視英子
素朴な味 近藤啓太郎
肉それぞれの表情 神吉拓郎
食いしん坊 小島政二郎
餅を焼くこと 永井龍男
饗宴 吉田 健一
高知 森禮子
鮨・ごはん・ソース 吉村昭
鰯たちよ 三浦哲郎
鳥越おかず横丁 増田れい子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想