天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。

山口真由 著

東京大学法学部→財務省→弁護士という経歴の裏には効率的に努力を続けられるメソッドがあった!不得意なことは努力しなくていい、スケジュールはあえて立てない、朝食は早めに、昼食は遅めに、基本書をネット注文してはいけない、ルールには「抜け道」を、努力が続く習い事・続かない習い事ほか、今日から実践できるメソッド。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 正しい努力のための方法論(なぜ人は努力することができないのか?
  • 不得意分野の努力はやめるべき ほか)
  • 第2章 努力を始めるための方法論(謙虚になるということは
  • 教本は1冊にこだわる ほか)
  • 第3章 努力を続けるための方法論(谷選手とお蝶夫人の名言
  • なぜ人は一生懸命選んだ手帳を1ヵ月で使わなくなるのか ほか)
  • 第4章 努力を完遂するための方法論(とりあえず早起きしてみる
  • 「勝負スポット」を複数作る ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。
著作者等 山口 真由
書名ヨミ テンサイ トワ ドリョク オ ツズケラレル ヒト ノ コト デ アリ ソレ ニワ ホウホウロン ガ アル
書名別名 Tensai towa doryoku o tsuzukerareru hito no koto de ari sore niwa hohoron ga aru
出版元 扶桑社
刊行年月 2014.1
ページ数 199p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-594-06975-9
NCID BB14795799
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22357518
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想