次世代ネットワークの経済学 : 需要・供給分析からの展望

髙野直樹 著

今後の基幹的な通信網となることが期待される次世代ネットワークを需要・供給の両面から分析、日本の通信産業の将来を展望する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 本書の問題意識とアプローチ(問題の所在と研究の意義
  • 研究史上の意義 ほか)
  • 第2章 通信業の特徴と実証分析における先行研究(通信業の現状と問題点
  • 通信業の供給サイドの特性 ほか)
  • 第3章 次世代通信網(NGN)の需要分析(検討の背景
  • 日本の通信市場 ほか)
  • 第4章 事業会社の供給分析(仮説と検討の背景
  • NGNの特徴 ほか)
  • 第5章 研究の結論と展望(研究の要約
  • 研究の結論 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 次世代ネットワークの経済学 : 需要・供給分析からの展望
著作者等 高野 直樹
髙野 直樹
書名ヨミ ジセダイ ネットワーク ノ ケイザイガク : ジュヨウ キョウキュウ ブンセキ カラ ノ テンボウ
出版元 日本経済評論社
刊行年月 2014.1
ページ数 165p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8188-2314-3
NCID BB14779941
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22364817
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想