「エネルギー学」への招待 : 持続可能な発展に向けて

内山洋司 編著

[目次]

  • 1 「エネルギー学」とは
  • 2 エネルギーの歴史から見た「エネルギー学」
  • 3 エネルギー政策から見た「エネルギー学」
  • 4 リスク問題から見た「エネルギー学」
  • 5 教育から見た「エネルギー学」-エネルギー教育をどのように捉えるか
  • 6 学融合から見た「エネルギー学」-新しい学の誕生
  • 7 長期エネルギー見通しを「エネルギー学」的に俯瞰する-政府の長期エネルギー見通しの傾向分析
  • 8 「エネルギー学」と技術導入-太陽光発電を例に地に足のついた普及に向けて
  • 9 「エネルギー学」と材料開発-「エネルギー学」を活用した材料工学の発展に向けて
  • 10 「エネルギー学」とコミュニケーション-私たち一人ひとりがエネルギー問題とかかわるために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「エネルギー学」への招待 : 持続可能な発展に向けて
著作者等 内山 洋司
山本 博巳
手塚 哲央
秋澤 淳
国吉 浩
岡島 敬一
本藤 祐樹
高木 英行
日本エネルギー学会
書名ヨミ エネルギーガク エノ ショウタイ : ジゾク カノウ ナ ハッテン ニ ムケテ
書名別名 Enerugigaku eno shotai
シリーズ名 シリーズ21世紀のエネルギー / 日本エネルギー学会 編 11
出版元 コロナ社
刊行年月 2014.2
ページ数 163p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-339-06831-3
NCID BB14741847
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22366766
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想