ヌーヴェル・ヴァーグの全体像

ミシェル・マリ 著 ; 矢橋透 訳

1950年代末のフランス、旧来の映画製作の常識を根底から覆す「新しい映画」が続々と出現した…。映画史上未曾有の大変動"ヌーヴェル・ヴァーグ"。誰もが知っているようで知らないその実態とは、一体いかなるものであったのか?時代背景、経済状況、撮影技術、監督、俳優・女優…さまざまな側面から映画革命の真相に迫る、最良の概説書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ジャーナリスティックなスローガン、新世代
  • 第2章 批評的コンセプト
  • 第3章 製作・配給方法
  • 第4章 技術的実践、美学
  • 第5章 新しいテーマと身体-登場人物と役者
  • 第6章 国際的影響関係、今日に残る遺産

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヌーヴェル・ヴァーグの全体像
著作者等 Marie, Michel
矢橋 透
マリ ミシェル
書名ヨミ ヌーヴェル ヴァーグ ノ ゼンタイゾウ
書名別名 LA NOUVELLE VAGUE

Nuveru vagu no zentaizo
出版元 水声社
刊行年月 2014.1
ページ数 266p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8010-0015-5
NCID BB1472834X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22363411
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想