情動と記憶 : しくみとはたらき

小野武年 著

一人の神経科学者が一生をかけて追究してきた、情動と記憶をめぐる研究から、人間の「こころ」の崇高さと残忍さ。その両方を生み出すメカニズムが、今ここに、脳科学の言葉で解き明かされる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 情動・記憶・理性に関する概説-情動系は動物やヒトの生存(個と種の維持)に不可欠な「こころ」の中核である
  • 第2章 情動を生み出す神経構造(ハードウェア)
  • 第3章 脳における情報表現
  • 第4章 情動の神経心理学・行動科学
  • 第5章 情動の神経行動科学
  • 第6章 情動の人文社会科学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情動と記憶 : しくみとはたらき
著作者等 小野 武年
書名ヨミ ジョウドウ ト キオク : シクミ ト ハタラキ
出版元 中山書店
刊行年月 2014.1
ページ数 345p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-521-73913-7
NCID BB14674772
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22364228
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想