西洋の芸術史  文学上演篇1

中村 亮二【編】

[目次]

  • ギリシア文学-神話からホメロスへ
  • 古代ギリシア哲学-「世界への問い」から「人間への問い」へ
  • ギリシア悲劇-古代ギリシアの全盛期とともに
  • 古代ローマの文学-政治とヒューマニズムの時代
  • 聖書とその周辺-イエスの登場から受難、そしてキリスト教成立へ
  • 中世の文化-スコラ哲学の隆盛、宗教劇の始まり
  • ダンテからルネサンスへ-新しい世界観に向かって
  • 中世とルネサンスの音楽-歴史的かなたの音を求めて
  • 人文主義の時代-ルネサンスから宗教改革へ
  • シェイクスピア-ルネサンス文学の集成
  • 古典主義演劇の黄金期-モリエールの喜劇、ラシーヌの悲劇
  • デカルトとパスカル-近代の扉を開く
  • 小説の黎明期-ロマンスから小説(ノヴェル)へ
  • オペラの誕生とバロック音楽-モンテヴェルディからバッハまで
  • 啓蒙思想-思想運動としての啓蒙

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西洋の芸術史
著作者等 中村 亮二
書名ヨミ セイヨウ ノ ゲイジュツシ
書名別名 神々の世界から市民社会の幕開けまで
シリーズ名 芸術教養シリーズ 13
巻冊次 文学上演篇1
出版元 京都造形芸術大学東北芸術工科大学出版局藝術学舎 : 幻冬舎
刊行年月 2014.1
ページ数 200p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-344-95179-2
NCID BB1464912X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22370661
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想